昨年リフォーム時に製作されたキッチンを作り替えたいとのご依頼でした。
基本の設計はそのまま、引き出し/扉には無垢のウォールナットを使い、その素材感を活かすため、不要なラインはできるだけ消し少しデザインを変えています。

ウォールナットキッチンキッチン本体はラワン合板を使用し、コストを抑えています。

 

ウォールナットキッチン奥行きの違いや搬入をしやすくするため、8つの箱に分けて製作。

 

ウォールナットキッチン扉部分は木目がつながるように一枚の板にしてから切断していきます。

 

ウォールナットキッチン養生してから既存キッチンを解体していきます。

 

 ウォールナットキッチン給水、排水、ガスの配管の位置に合わせて本体に穴を開け、 分割して製作したキッチンを組み立てます。

 

ウォールナットキッチンウォールナットの素材感を感じられるスッキリとしたキッチンになりました。

 

 ウォールナットキッチンステンレスの天板や水栓、コンロなどは再利用です。

 

 ウォールナットキッチン以前のキッチンはコンロ下に縁が回っていましたが、それをなくすことでスッキリとしました。

 

 ウォールナットキッチン

 

ウォールナットキッチン

 

ウォールナットキッチンタオル掛けもウォールナットで作っています。