新築の住宅にキッチン収納と階段手すりを製作しました。


キッチン収納は、本体にはラワン合板を使用。材料費を下げるためでもありますが、内装材にもラワン合板が使われており、それに合わせました。

ラワン合板は白いものが多くなってきていますが、赤ラワンを指定して仕入れているので綺麗に仕上げれば良い色味、風合いに仕上がります。

フレキシブルボードがキッチン壁面に貼られているので、扉/引出しにはフレキシブルボードを使い、天板にはバイブレーション仕上げのステンレス、ツマミは真鍮。とてもシンプルな収納ですが様々な素材を取り入れました。要素が多いですが綺麗にまとまったと思います。


こちらはタモ材に籐を巻いた階段手すり。

設計 : 丸山寛文建築設計事務所