チェリーダイニングテーブル チェリーダイニングテーブル
チェリーのダイニングテーブルをお届けに上がりました。
造付けのベンチがあり4本脚だと出入りしにくいので、シェーカースタイルの脚にしています。
手や足が触れる脚の部材は少し丸い面にしており、見た目はツルツルですがカンナで削ったあとを残しているので触ると凹凸を感じます。
きれいにツルッと作るのもいいですが、手作りならではの手の跡を残しました。
このシェーカータイプのデザインは、天板の幅が1800mm以上あるとバランスがきれいです。ちなみにこのテーブルの幅は1900mm。
反り止めが3本入っているのがお気に入りです。

今回の仕事は、このお宅を設計された設計士さんからのご依頼でした。

 

設計: 緒方幸樹建築設計事務所